2021活動紹介

グーグル・クラウド・ジャパン合同会社

デジタルトランスフォーメーションを加速させる
「RISE with SAP + Google Cloud」

アフターコロナの動向として、いまS/4HANAへの移行検討が再び本格化しています。しかし、S/4HANAへの移行に踏み切る上で、単なるSAPシステムの更改では決め手にならないことも事実です。

移行を実現するためのポイントは、SAP on Google CloudによるDXがもたらす付加価値です。「RISE with SAP」への取り組みを含めて、Google Cloudの最新動向を紹介します。


3つのPoints

・アフターコロナを見据えて、再び本格化するS/4HANA導入をGoogle Cloudが牽引

・SAPとの新たな協業サービス「RISE with SAP + Google Cloud」

・強力な国内パートナーと特設サイトでよりDXを加速



🔶Google Cloudのソリューションで再び本格化するS/4HANA化によるDX


新型コロナウィルス対策による突発的な対応が一段落した現在、S/4HANAへの移行検討が、ふたたび本格化しています。

しかし多くの企業にとって、デジタル化推進やカーボンニュートラルへの対応など、新たな経営の要求事項への対応に迫られる中、S/4HANA化のプロジェクトを実現させることは決して容易なことではありません。システム老朽化による移行/バージョンアップという単純なアプローチでは、膨大な移行コストだけが目立ってしまい、結果的にSAPシステムの更改に二の足を踏んでしまうことや、先送りにされてしまう危険性すらあります。


そこでGoogle Cloudでは単なるSAPシステムの更改ではない、企業の未来に対する投資としてのポジティブな変革を推進しています。SAP on Google CloudはS/4HANAを中心に、DX実現の付加価値をもたらすソリューションです。


すでにグローバルで数百社を超える企業がGoogle Cloud上でSAP ERPを利用しています。また日本国内においても、LIXILやフォスター電機をはじめとする幅広い業種での採用および、導入に向けたご検討が加速しています。


Google Cloudは一貫してSAP on Google CloudでのDX実現とSAP ERP導入の価値最大化を目指してまいりました。とくに昨年、多くの企業が急激な市場変化への対応、バリューチェーン全体の俊敏性や弾力性の重要性をあらためて認識したことにより、SAP ERP + Google Cloudという本来の価値が浸透してきたと実感しています。



 

🔶なぜS/4HANAのインフラにGoogle Cloudが選ばれるのか


まずSAP on Google Cloudだからこそ実現できる付加価値があることです。DX観点では、たとえばGoogle Cloudの持つAIやマシンラーニング、BigQueryなどとの親和性は当然高く、企業のデータドリブン経営をスムーズに実現できます。


また、SAPシステムの基盤としても、SAPシステムの基盤として、ゼロダウンタイムでの計画メンテナンスの実行によるすぐれた堅牢性があり、同時に高いコスト削減効果も支持されている理由です。


さらにGoogle Cloudでは、具体的なオファリングとして、お客様にSAP on Google Cloudを気軽にご検討頂ける「無償クイックアセスメントサービス」を提供しており、これまで弊社のSAP 専任技術者から直接50社を超えるお客様に実施させて頂いています。このサービスは、お客様の環境に最適な移行方法の明確化や、移行後のコスト削減効果を試算したいといった企業に最適なサービスです。


利用にあたって準備するものは3つ、簡単な27項目の質問へ解答/ご利用中の対象システムの一覧(スペックなど)/ SAP Solution ManagerからのEarly Watch Alertレポートだけです。これらをもとにGoogle Cloud のSAP専任技術者が既存システムの改善点や移行後のGoogle Cloudのランニングコスト、そして移行タイムラインなどを、概ね2週間程度で報告します。


 

🔶SAPとの新たな協業のステップRISE with SAP + Google Cloud


2021年7月、SAPとGoogle Cloudは新たな協業のステップとして、RISE with SAPにおけるGoogle Cloudソリューションとの連携強化を双方に発表しました。


この「RISE with SAP + Google Cloud」は、前述したビジネストレンドである再燃するS/4HANA化を、大きく加速させると確信しています。S/4HANAへのスムーズな移行、DXの具現化、SAP基盤としての高い堅牢性とコスト削減、そのすべてを実現できるのがRISE with SAP + Google Cloudであり、既に国内外で多くのお客様に導入を頂いています。




 

🔶企業の未来を支援するためのGoogle Cloudの取り組み


SAPシステムの移行やクラウド利用でのビジネス改革は、SAP とGoogle Cloudの共同パートナーがお手伝いします。国内のSAP on Google Cloud関連パートナー数は現在10 社を超え、今後もパートナーは増える予定です。この取り組みは、より多くの企業を支援するために他なりません。


またGoogle Cloudでは、SAP on Google Cloudについて広くお客様に知っていただくために「SAP on Google Cloud特設サイト( https://goo.gle/sap-on-gc )」を2021年7月から公開を開始し、日本企業のDXを加速させるべく、ベストプラクティス、最新情報、パートナー情報など、多くの情報を配信し好評頂いています。特にSAP ERPの導入や移行を検討中のお客様には、ぜひご覧頂きたい内容です。


「SAP on Google Cloud」/「RISE with SAP + Google Cloud」をぜひご検討ください。



INTERVIEWEE>>



グーグル・クラウド・ジャパン合同会社

インフラストラクチャ モダナイゼーション

セールス スペシャリスト リード

山本 修平氏



<<パートナー企業>>