top of page

日本からお届けする SAPPHIRE NOW 2021 のご案内


SAP最大のグローバルイベント SAPPHIRE NOW を、今年もオンラインで盛大に実施します。6月2日にグローバル発信の SAPPHIRE NOW GLOBAL KEYNOTE をスタートとして、6月10日には、昨年も好評でしたキーノートハイライトを日本語で開催します。 さらに7月12日から16日にかけては、日本発信の SAPPHIRE NOW Japan として、日本独自のコンテンツを交え、お客様のビジネスにとって重要なトピックに焦点を当てた「見逃せない瞬間」が満載の革新的なイベント体験をお届けします。 SAPジャパンが注力する今年最大級のイベントをぜひご視聴いただければ幸いです。


〇 ・SAPPHIRE NOW キーノートハイライト / 6月10日(木)開催   ・SAPPHIRE NOW Japan / 7月12日(月)- 16日(金)開催   詳細・お申込はこちら → https://url.sap/hy5pxa

〇 6月2日(水)の SAPPHIRE NOW GLOBAL KEYNOTE(英語セッション)を   いち早く聞かれたいお客様はグローバルサイトにて、別途お申し込みください。   詳細・お申込はこちら → https://url.sap/0geh7r



■◇■ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◇■ ・SAPPHIRE NOW キーノートハイライト

■  ・SAPPHIRE NOW Japan ~もっと輝く存在に - 今行動する勇気を~

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 詳細・お申込はこちら → https://url.sap/hy5pxa

〇 6月10日(木):SAPPHIRE NOW キーノートハイライト


SAP CEO クリスチャン・クラインによる基調講演の内容を、日本語でわかりやすく解説し、最新かつ最速の情報をいち早くお届けします。 7月12日(月)から始まる SAPPHIRE NOW Japan イベントの予習としても、「ビジネスにおける変革を目指す」すべての方にとってお勧めの、この日限りのライブ配信です。

詳細はこちら → https://url.sap/cs2tep


〇 7月12日(月) - 16日(金):SAPPHIRE NOW Japan


参加者の皆様の職種や関心に合わせて最適化されたコンテンツを、日毎にテーマを決めてお届けします。IT、ERP、カスタマーエクスペリエンス、調達・購買、財務、サプライチェーンといったテーマで、いずれも、その日限りの開催となりますので、ぜひこの機会をお見逃しなく。各コンテンツ内容の詳細は各トラックページよりご確認ください。


詳細はこちら → https://url.sap/uct3qa


==各トラックの概要・主要トピックのご紹介==



◇ 7月12日(月) 【 DX 最前線 】

概要:SAPPHIRE NOW Japan の初日は、崖の先にある景色を少しお見せします。デジタルに統合された企業がどうして強い企業になれるのか、いま求められているデジタルの力によるアジリティは、これまでと何がどう違うのかについてインテリジェントエンタープライズに向けた変革を推進している IT リーダーから紹介します。


 ● 急速に成長することを前提に最初からデジタルですべてを統合して会社をデザインしたモデルナ  ● もっとアジャイルに、シンプルに。デジタル変革の重要性はいま加速している  ● グローバルで事業を多角的に展開している日本企業からDX戦略と取り組みを紹介


詳細はこちら → https://url.sap/iu3s3j



◇ 7月13日(火) 【 経営改革 - 改めて問う ERP 】

概要:ERP 導入をご検討されている/これからご検討されるお客様に最適なプログラムです。なぜ経営改革の道具として ERP を選んだのか?全社的な経営改革の検討の進め方のコツは?改革プロジェクトを進める要諦は?このような疑問・ご興味をお持ちのお客様に参加していただきたいプログラムです。

 ● ERP でなされる経営改革  ● ERP を使った経営改革、成功のポイント  ● お客様パネルディスカッション(ERP導入の理想と現実)


詳細はこちら → https://url.sap/m751tw




◇ 7月14日(水) 【 CX - 顧客起点の経営基盤 】

概要:企業は今、顧客接点やビジネスプロセス、さらには経営戦略を抜本的に見直し、それを即座に行動に移さなければならない機会に直面しています。その変革の要は「デジタル」であり、、顧客の体験に目を向け、顧客が求めていることを信頼できる基盤の上でリアルタイムに実現しなければなりません。この過程や実践において重要なポイントを、お客様からの声を交えながらお届けします。


 ● 「顧客起点の経営基盤」〜実際のお客様から学ぶ〜  ● 「顧客起点の経営基盤」〜過程や実践における重要なポイント〜  ● 「顧客起点の経営基盤」〜 SAP がどう実践しているか〜


詳細はこちら → https://url.sap/it79fg




【 守りから攻めの調達・購買へ 】

概要:企業経営においては、今後も予期せぬ経営環境への備えがますます重要になってきます。調達・購買業務においては、デジタルトランスフォーメーションの推進によるオペレーション効率化やコスト最適化などに加え、持続可能な社会への貢献として、ステークホルダーからの期待にどの様に応えていくかについて、数多くのお客様事例を交えてご紹介します。


 ● COVID-19 の学びを生かして今、調達・購買は何をすべきか  ● デジタル化の真の目的は ~デジタル化を通して企業が得られる価値~  ● SAP 自身が実践者として取り組む日本発の CSV 活動


お客様・パートナー様ご講演セッションが多数ございます! (荏原製作所様、アフラック生命保険様、ヤマハ発動機様、宇部興産様、他)


詳細はこちら → https://url.sap/9etngp




◇ 7月15日(木) 【 デジタルファイナンス - 変革を支える経営基盤 】

概要:変化が激しいデジタル時代において、財務・経営管理部門はエンドツーエンドでの業務プロセス効率化・自動化に加えて、企業経営や事業戦略の策定・実行のアドバイザーや変革推進のミッションを担うことが求められています。財務・経営管理部門に求められる新たな役割とその基盤作りについて実践事例を交えてご紹介させていただきます。


 ● お客様事例講演 (日本電気様、他調整中)  ● 多様化したサブスクビジネスを E2E で支援する課金・決済プラットフォームとは  ● 真のデータドリブン経営を実現する仕組みとは?


詳細はこちら → https://url.sap/y340nn




◇ 7月16日(金) 【 すべてのプロセスを統合する製造業のビジネス変革 】

概要:製造業のビジネス変革の核となる「デジタルサプライチェーン」の実現に向けたSAP とお客様の取り組みをご紹介いたします。さらに「デジタルサプライチェーン」を構成する 4 つのテーマにおける最新情報を、SAPPHIRE NOW のグローバルコンテンツに日本語の解説を付けてご説明いたします。


 ● インダストリー 4.0 実現に向けて (川崎重工業様のご講演決定!)  ● SAPHIRE NOW グローバルコンテンツ  ● ビジネスネットワークがもたらす価値とは


詳細はこちら → https://url.sap/qjiqa5


===================

SAPPHIRE NOW キーノートハイライトと SAPPHIRE NOW Japan は下記リンク先よりお申し込みください。 詳細・お申込はこちら → https://url.sap/hy5pxa

以上、ぜひご登録の程よろしくお願いいたします。

コメント


bottom of page