top of page

SAP ジャパンサポートニュース(2023 年 10月)


本サポートニュースは、お客様の運用や導入計画に役立つ情報を発信しています。サポートポータルやヘルプポータルと合わせて、情報取得のツールとしてご活用ください。

よろしければ、ご覧いただけていない方々へ本ページをご紹介いただければ幸甚に存じます。



今号のラインナップです。


SAP ジャパン株式会社

SAP サポートニュースレター(日本)事務局

 

▶▶ SAP Enterprise Support Dayのご案内(11 月 9 日開催)

来たる 11 月 9 日 (木) に SAP Enterprise Support Day が開催されますのでご案内いたします。 このバーチャルイベントでは、オンプレミス、クラウド両方を含む SAP ソリューションごとに、またApplication Lifecycle Management といった共通のトピックに対して、最新の SAP Enterprise Support でどのようなサービスやツールなどが提供されているか、またそれらを利用することでどのようなベネフィットが得られるかなどを下記の 9 つのセッションにてご紹介いたします。

  • Discover how SAP Services and Support can drive your business transformation to new heights

  • Uncover the robust SAP Enterprise Support offerings to help you supercharge your RISE with SAP project

  • Learn how SAP Cloud ALM can streamline the implementation and operation of your cloud and hybrid solutions

  • Gain insights into leveraging foundational support for seamless SAP Business Technology Platform implementation

  • Explore how SAP Ariba's Intelligent Solutions can enhance your procurement journey

  • Discover strategies to accelerate your ERP transformation project using SAP Signavio

  • Enhance employee engagement and empowerment using SAP HXM

  • Learn more about the effortless experience with built-in and AI-driven support

  • Find out how to optimize your support experience with five actionable steps

この機会にぜひ最新の SAP Enterprise Support の内容をご覧いただき、お客様の日頃の導入プロジェクトや運用業務にお役立てください。 詳細のアジェンダは下記の参加申し込みサイトよりご確認いただけます。 日時: 11 月 9 日 (木) 14 : 00 – 16 : 50 イベント形式:リモートでのバーチャルイベント (参加方法は申し込みをいただいた方々に別途お知らせいたします。) 言語:日本語でのプレゼンテーション (スライドのみ英語の場合あり。同時刻に英語、中国語での同セッションも選択可能です。) 参加申し込み:下記のリンクより参加申し込みが必要となります。 ご登録はこちらから

 

▶▶ ケースマネジメントとSAP Universal ID のオンラインセミナー(11 月 29 日開催)


SAP ONE Support Launchpad から SAP for Me に切り替わってからすでに半年以上が経過しました。

すでにご活用いただいているとは思いますが、今回のセミナーでは、お客様の日々の業務に関連する「サポートを利用する」 アプリケーションと SAP Universal ID の活用方法を詳細にご説明いたします。 SAP for Me の詳細については、以下のリンクをご参照ください。 https://support.sap.com/ja/my-support.html#section_1207951584 ご紹介内容:

  • 「サポートを利用する」 アプリケーションの最大限の活用方法

  • 一つのアカウントで SAP サイトにアクセスする SAP Universal ID の作成と活用方法

開催日:11 月 29 日 (水曜日) 言語:日本語 時間:10 : 00 – 11 : 00 (日本時間) 費用:無料 申し込み先:https://sap-se.zoom.us/webinar/register/WN_dNjKUcnfR9GAUvMdXOALWw ※ お申込の際のブラウザは、MS Edge または Google Chrome をご利⽤ください。

 

▶▶ SAP HANA データベース管理者のためのライブセッション


SAP HANA データベースの効率のよい管理方法や運用方法を説明するセッションの紹介です。 5 日間のセッションで、SAP のエキスパートが SAP HANA データベースの管理と運用に必要なツールや、SAP Solution Manager を使用したリソースの管理や監視についてご紹介します。また、セッション期間中に分からないことがあれば SAP のエキスパートにいつでも直接質問できます。 SAP HANA 保守管理の担当者にとっては、基礎から体系立てて学習できるため、おすすめのセッションです。この機会をぜひお見逃しなく、お気軽にお申し込みください。 ご契約形態により受講資格のあるお客様は、保守費用の範囲内でご参加いただけます。(追加費用は発生しません SAP HANA データベースの管理と運用 11 月 6 日 (月) ~ 11 月 10 日 (金) 10 : 00 ~ 最大 12 : 00 お申込み締切: 10 月 27 日 (金) お申込みはこちら 初回のお申込みには、Learning Hub, Enterprise Support Edition への登録が必要です。

こちらよりご登録をお願いいたします。

 

▶▶ SAP S/4HANA のロジスティクスの基礎をお伝えする 4 日間のライブセッション


SAP S/4HANA のロジスティクス系機能(調達、販売、在庫管理、生産管理など)について、「実際どのような機能があるのか?」「どのように使用するかイメージを持ちたい」 とお考えではありませんか? 今回、SAP S/4HANA ロジスティクスの基本をお伝えする 4 日間のライブセッションをご紹介します。期間中の午前中 1 ~ 2 時間で、SAP S/4HANA ロジスティクスのメリットや機能、S/4HANA での新機能やシンプル化項目について、SAP エキスパートがデモを交えながらわかりやすく詳細に説明します。 SAP S/4HANA のロジスティクス系機能をご利用中のお客様が、機能をより深く理解するために受講いただくことも可能です。ご興味のあるお客様は、是非お申し込みください。 ご契約形態により受講資格のあるお客様は、保守費用の範囲内でご参加いただけます。(追加費用は発生しません SAP S/4HANA Logistics:基礎編 11 月 28 日 (火) ~ 12 月 1 日 (金) 10 : 00 ~ 最大 12 : 00 お申込み締切: 11 月 20 日 (月) お申込みはこちら ※ 各日程の具体的な内容は、セッションタイトルのリンクからご確認いただけます。 ※ 初回のお申込みには、Learning Hub, Enterprise Support Edition への登録が必要です。こちらよりご登録をお願いいたします。

 
▶▶ SAP S/4HANA のアップグレードをご支援するSAP Readiness Checkのご紹介

SAP Readiness Check は、SAP S/4HANA への移行 (SAP ERP から SAP S/4HANA へのコンバージョン) だけでなく、SAP S/4HANA のアップグレード (バージョンアップ) を計画しているお客様にも有益な情報をご提供するダッシュボード形式のツールです。 SAP Readiness Check の主な機能の一つに、Simplification Items チェック機能があります。これは、現在使用されているテーブルやトランザクションの使用履歴から新しいバージョンへ Upgrade した際に、どのような変更作業があるのかを洗い出し、またその難易度に基づいて工数の見積もりに必要な情報をご提示します。 これにより、プロジェクトで必要なタスクや課題点、工数に関する情報が明確になり、プロジェクトスケジュールを正確に策定することが可能になります。 新システムへの移行をスムーズに行うために、SAP Readiness Check は、必須のツールとなっています。 今回初めて SAP Readiness Check をお知りになられたお客様にもご理解いただけるようなセッションを開催いたします。 詳細はこちらのリンクよりご確認ください。 Live Must-Know Webcast 「ここから始める SAP Readiness Check for SAP S/4HANA」 対象:SAP Enterprise Supportご契約のお客様 開催日:11 月 7 日 (火) 14 : 00 ~ 15 : 45 <Zoom オンライン形式> お申込み締切:11 月 6 日 (月)

 
▶▶ <更新情報> 世界各国に対応したソリューションのグローバルマップが動的に検索いただけます

先月ご紹介した SAP Globalizatoin Services ページに PDF 形式で掲載しておりましたグローバルマップですが、現在新たなSAP のローカリゼーション機能ページで動的に検索いただけるようになりました。 ローカルバージョンのグローバルマップ https://www.sap.com/japan/products/embedded-localization.html#global-map フィルター機能をご活用いただいた検索が可能となっております。

  • カテゴリー

  • 製品

  • 国/地域

  • ソリューションデプロイメント(オンプレミス/クラウド)

  • ソリューションタイプ(SAP/パートナー)

 
▶▶ 重要ノート (HOTNEWS)のご案内

2023 年 9 月にリリースされた、優先度:最優先 (HotNews) の SAP Notes をご紹介します。 詳細は、各ノートをご確認ください。 [ 9 月にリリースされた HotNews ] SAP Note 3274765(コンポーネント: FI-RA-CP)

  充足アダプタ - 不適切なエラー処理

SAP Note 3292491(コンポーネント: FI-RA-FF)   FARR_REPROCESS_POSTPONED_RAI での不十分なメモリの問題 SAP Note 3307525(コンポーネント: FI-RA-FF)   FARR_REPROCESS_POSTPONED_RAI (OP2022) での不十分なメモリの問題 SAP Note 3320355(コンポーネント: BI-BIP-LCM)    (CVE-2023-40622) SAP BusinessObjects Business Intelligence プラットフォーム (プロモーションマネジメント) における情報公開の脆弱性 SAP Note 3340576(コンポーネント: BC-IAM-SSO-CCL)   (CVE-2023-40309) SAP CommonCryptoLib における権限チェックの不備 SAP Note 3366854(コンポーネント: BC-OP-SUN)   Solaris x64 上の SAP NetWeaver ベースの環境および SAP JVM のサポートの終了 SAP Note 3375547(コンポーネント: CO-OM-CEL)   営業外費用勘定の場合の機能領域の不適切な誘導 重要ノート情報(優先度:最優先 (HotNews) の SAP Notes)は、SAP Support Portal の 重要ノート (HotNews) 情報 → [2023] よりご確認いただけます。 セキュリティ関連のノートとニュースは、SAP Support Portal のセキュリティ関連のノートとニュースよりご確認いただけます。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

ご質問等はsap-support-newsletter-japan@sap.comまでお寄せください。


SAP ジャパン株式会社

SAP サポートニュースレター(日本)事務局

Comments


bottom of page