JSUGサポーター動画

富士通株式会社

富士通株式会社様の動画コンテンツをご紹介します。

1_Uvance_290x160.jpg

Fujitsu Uvance 富士通が考える2030年の世界とは? NEW!

富士通が考える2030年の世界とはなにか。
それは人、地域、企業、モノ、データが繋がりあい社会の課題解決のためのイノベーションが起こる世界。
富士通はテクノロジーと想いをもってお客様のビジネス、社会課題のためより良いビジネスを作っていきます。

2_Voice_290x160.jpg

Fujitsu VOICE ~声を力に変えて、変革の風を起こす~ NEW!

「声を力に変えて、変革の風を起こす」

新しいチャレンジには、知りたいことがたくさんあるものです。

1.周りからアイディアをもらいたい。
2.自分の仮説が正しいのかを判断したい。
3.現場の意見を聞いて、施策のコンセンサスを取りたい。

明日のありたい姿を考えるために、まずは社員、お客様、経営層それぞれの立場や状況をよく理解し、課題を把握することが大切です。
声を起点にした行動の繰り返しで、社員やお客様が幸せとなる未来へ。
Fujitsu VOICEは全員参加の変革を実現します。

3_製造DX_290x160.jpg

富士通の製造DXに向けた取り組み NEW!

「製造DXと言っても、そもそも何を目指していけばよいかわからない、何から手を付ければ良いかわからない・・・」
もうそこを悩むのはやめましょう!
製造DXは定義を考えるより、現状とありたい姿を明確化しその道筋(DX Journey)を立てるほうが重要なのです。
富士通は、DX Journeyにおける最高のパートナーとして伴走することができます。

4_DX実現_290x160.jpg

DX実現に向けて基幹システムはどうあるべきか? NEW!

VUCAの時代、お客さまのDX実現に向けて重要なことは何か?
そのためにはコアとなる基幹システムはどうあるべきか?
富士通が考える「これからの基幹システムのあるべき姿」についてお話ししています。