サポーター

be one solutionsジャパン 株式会社

WingArc1st_2.jpg

be one solutionsは、グローバルブループリントの作成、導入、本番稼働後の運用サポートまで、ワンストップでお客様のERP導入の成功を支援し、SAP Business Oneのグローバル展開に特化したSAPのグローバルパートナーです。大手多国籍企業の中でも、中小規模の関連子会社において、シンプルかつ強力なソリューションの導入を必要としているお客様とのパートナーシップを専門としており、10年以上にわたり2層ERP戦略を含むSAP Business Oneの導入とそのロールアウトにおいて豊富な経験を積んで参りました。

be one solutionsは、お客様の海外拠点へ最適なソリューションをご提供します。世界中の拠点に経験豊富な100人以上のエキスパートを配置。テンプレートの作成、パイロットシステムの作成、開発、稼働後の保守(24時間365日)を含むロールアウトを行っております。国際的な専門家チームが18カ国語以上の言語に対応し、60カ国・500社以上の大手企業関連子会社にSAPソリューションを導入してきた実績があります。

スイスを本社とし、日本をはじめ、ドイツ、フランス、イギリス、スウェーデン、ブラジル、アメリカ、メキシコ、シンガポール、香港、中国、韓国、タイ、マレーシア、フィリピンなどに事業拠点を置き、お客様のグローバルなご要望にお応えできるよう取り組んでいます。

日本企業のグローバル展開を支援いたします


be one solutionsジャパン代表 

岡崎玄

be one solutionsが日本法人を設立してから10年。グローバルとローカルな専門知識を活用して、日本企業や関連子会社のビジネスプロセスの標準化を進めて参りました。 その結果、当社は2020年、SAP社の「Japan 2020 Partner of the year for SAP Business One」を受賞いたしました。今後とも日本のお客様との協力関係を築いていきたいと思います。



🔸SAPソリューション be one solutionsの強み 当社は、SAP Business Oneの導入における2層ERP戦略、グローバルブループリント作成とロールアウト、そして導入後のサポートを専門とするSAPグローバルパートナーです。 <2層ERP> 費用対効果などの観点から、全てのグループ会社で同一のERPを導入するのは難しい場合がありますが、そこに適切なのが2層ERP戦略です。本社が1層目としてECCやS/4などの大企業向けERPを使用し、中小規模の関連子会社は比較的安価な2層目を使用します。2層ERP戦略は、コストを抑えながら関連子会社により多くのコントロールと敏捷性を与えることができ、現地によって異なるそれぞれのニーズに対しても、柔軟に対応することが可能です。独立しつつも連携がとれたシステムを実現することは難しいものですが、SAP Business Oneのような2層目向けの ERPシステムの導入は、当社の得意分野です。 <グローバル展開> グローバルかつ多言語が必要なプロジェクトでは、製品を完全に熟知した当社の管理者が、実務を把握しているお客様と共にコアチームを率いてプロジェクトを管理。さらに対象地域の法令や文化を熟知した現地チームと共に、各国の関連子会社へのロールアウトを成功に導きます。システム稼働後も24時間365日の多言語サポートの提供が可能。あらゆる地域でお客様をサポートします。 <ワンンストップ窓口&一貫性のあるサービス> 当社は真のグローバルプロバイダーとして、一本化した窓口で対応する「ワンストップサービス」を提供致します。グローバルな視点とローカルな視点を併せ持つ単一のプロバイダーを選択することで、多国籍企業とその関連子会社に対して一貫性のあるサポートの提供が可能であり、効果的なロールアウトが実現できます。 🔸社の主なサービスと製品紹介 ・SAP Business Oneの導入およびグローバル展開 ・自動車業界向けテンプレートと、DMS ・WMS ・OCR ・クラウドホスティングサービス 【自動車業界向けソリューション】 業界のベストプラクティスを取り入れ、その要件やニーズを反映したSAP Business Oneの自動車業界向けテンプレートを提供。当社のテンプレートを用いることで、低コストかつ短期間での導入が実現します。また、be one DMS(ディーラー管理システム)は、販売店やディーラー向けのソリューションとして、SAP Business Oneと連動した効率性の高いビジネスプロセスを提供します。 【OCR】 紙やPDFで送られてくる請求書や注文書などを、OCRの技術によって自動的に集積・処理します。ERPシステムにAIテクノロジーを採用して、単純処理を自動化することにより、エラーを防止してコストと時間を節約できます。


中堅・中小企業向けリアルタイムERP製品のSAP Business One



be one solutionsの自動車業界向けソリューション



be one solutionsのOCRソリューション:AIを利用して伝票処理を自動化しましょう




会社情報

>>公式サイト >>SAPソリューション >> 拠点情報

所在地:〒105-0013 東京都港区浜松町2-7-15 浜松町三電舎ビル7F

電話:03-6809-2463

設立:2008年

主な事業内容:SAP Business Oneの導入コンサルティング、海外ロールアウトサポート、運用保守



🔸リンク

会社概要SAP Business OneについてDMS ディーラー管理システムDMS SAP StoreリンクOCRソリューションクラウドホスティングサービス



🔸JSUG掲載コンテンツ

  • 成長著しいタイの販売拠点にSAP Business Oneを導入 「株式会社たけびし」導入事例

  • オリジナル限定資料 ・「be one DMS」 powered by SAP Business One ・革新的かつ費用対効果の高い2層型ERP設計で、業務の重要情報を可視化 ・海外グループ会社の基幹システム統合化/可視化を短期間に実現 ・分散するグローバル拠点の業務プロセスを低コストで統合/標準化

  • 動画コンテンツ ・SAP Business One 導入事例: HAP SENG TRUCKS DISTRIBUTION ・SAP Business One 導入事例: 三菱ふそうトラック・バス株式会社 ・SAP Business One 導入事例: 出光興産株式会社 ・SAP Business One 導入事例: MAN社(フォルクスワーゲングループ)