top of page

SAP ジャパンサポートニュース(2021 年 9 月)


本サポートニュースは、お客様の運用や導入計画に役立つ情報を発信しています。サポートポータルやヘルプポータルと合わせて、情報取得のツールとしてご活用ください。よろしければ、ご覧いただけていない方々へ本ページをご紹介いただければ幸甚に存じます。

今号は以下のサポート情報をお届けいたします。


SAP ジャパン株式会社 SAP サポートニュースレター(日本)事務局

===================



▶▶SAP S/4HANA コンバージョンのダウンタイム最適化サービス「 CQC TCO 」のご紹介


Intelligent Enterprise の実現に向けて、 SAP S/4HANA へのコンバージョンを実施する際、プロジェクトの懸念事項にダウンタイムがあります。ダウンタイムは業務の中断を伴い、お客様の TCO に大きなインパクトになります。

CQC TCO ( SAP CQC Technical Conversion Optimization )は、 SAP Enterprise Support ご契約のお客様にご利用いただける、継続的品質チェック( Continuous Quality check )の新しいサービスで、 SAP S/4HANA コンバージョンの技術的ダウンタイムを最小限に抑えられるようご支援するリモート解析サービスです。

CQC TCO では、 SAP ERP から SAP S/4HANA へのコンバージョンプロジェクトの早期フェーズに実施した、サンドボックスコンバージョンの分析結果をもとに、技術的なダウンタイムの主な発生要因が特定され、下記のような推奨事項が提供されます。

 ・SUM ( Software Update Manager ) フェーズの最適化  ・ハードウェア等のシステム設定  ・データベースの設定やチューニング  ・コンバージョン設定  ・会計データ移行フェーズの最適化 「ダウンタイムの目標時間に収まらない」とお悩みの場合は、最適化の可否を確認するためにも、本サービスをご検討ください。サービスの詳細は情報シートを、またサービス準備に関する情報は SAP Note 2936355をご参照下さい。 ※本サービスのお問合せ・お申込みは、コンポーネント:SV-ES-SAC を指定してインシデントをご登録下さい。



▶▶SAP Fiori - ご活用いただいていますか?

従来、非常にとっつきにくいイメージのあった SAP ERP 。 SAP S/4HANA + SAP Fiori で大幅に敷居が低くなり、経営データ・ビジネスデータを必要な人が必要な時使えるシステムに変身してます。 そんな SAP Fiori をシステム管理者 ・ アプリケーション担当者 ・ サービス提供パートナとして活用 ・ 応用 ・ 具体化する方法をシリーズで用意しています。 単発での受講も歓迎ですので、ぜひお申込みください。(年内はこちらで最後となります。)

 SAP S/4HANA のためのユーザーインターフェース設計  10 月 13 日(水) ~ 10 月 15 日(金) 10 : 00 ~ 12 : 00   (申込締切日: 9 月 29 日(水) )  SAP Fiori の標準機能の概要、アーキテクチャ、セキュリティ、開発ツールおよび拡張性などご紹介します。  入門編ですので、全く機能に触れたことがないが興味があるという方も、ぜひお申込みください。

 SAP S/4HANA での SAP Fiori の設定  11 月 9 日(火) ~ 11 月 12 日(金) 10 : 00 ~ 12 : 00   (申込締切日: 10 月 27 日(水) )  SAP Fiori を最大限活用したいとお考えの SAP Basis 管理者はぜひお申込みください。  ユーザーへの権限の割り当て、ユーザーメニュー設定、カスタマイジングの方法など、  基本的な設定をご説明します。


 SAP S/4HANA: SAP Fiori での E2E 監視および分析  11 月 25 日(木) ~ 11 月 26 日(金) 10 : 00 ~ 12 : 00   (申込締切日: 11 月 10 日(水) )  実際に導入した SAP Fiori がどの程度使われているか?利便性レスポンスがどうか?など  定着に向けたノウハウを習得頂けます。  <お申込み>  お申込みサイトよりお手続きください。  初めてのお申込みの場合は、Learning Hub, Enterprise Support Edition へのユーザー登録が必要です。  ガイドをご確認いただき登録をお願いいたします。



▶▶重要ノート (HOTNEWS) およびセキュリティ関連ノートとニュースのご案内 2021 年 8 月にリリースされた、優先度:最優先 (HotNews) の SAP Notes をご紹介します。 詳細は、各ノートをご確認ください。


[ 8 月にリリースされた HotNews]

 SAP Note 3071984 (コンポーネント: SBO-CRO-SEC)  [CVE-2021-33698] SAP Business One における無制限のファイルアップロードの脆弱性

 SAP Note 3087913 (コンポーネント: MM-IM-GF-COBL)  特殊在庫区分 'B'、'C'、'V'、および 'W' での出荷による在庫移動転記

 SAP Note 3085920 (コンポーネント: BC-DB-ORA)  SAP 環境での CVE-2021-2351 および 2021 年 7 月の CPU に対する Oracle セキュリティアラート

 SAP Note 3065431 (コンポーネント: SCM-EWM-DLP-BF-DFP)  倉庫タスク確認時および品質検査時の伝票フローの欠落

 SAP Note 3078312 (コンポーネント: BC-UPG-NZ)  SAP NZDT 行カウント照合における SQL インジェクションの脆弱性

 SAP Note 3072955 (コンポーネント: BC-CTS-CBS-SRV)  (CVE-2021-33690) SAP NetWeaver 開発インフラストラクチャ (コンポーネントビルドサービス) における  サーバサイドリクエストフォージェリの脆弱性

 SAP Note 3068193 (コンポーネント: MM-IM-GF-MB)  PP 確認プロセスにおける在庫移動転記のヘッダレベルでの不適切な失敗総括ステータス


重要ノート情報(優先度:最優先 (HotNews) の SAP Notes)は、SAP Support Portal の 重要ノート (HotNews) 情報 → [2021] よりご確認いただけます。 当ページには、SAP Support Portal トップページの最下部右側にある [毎月のHotNews 情報 / SAP Notes 日本語翻訳] からもアクセスいただけます。 セキュリティ関連のノートとニュースは、SAP Support Portal のセキュリティ関連のノートとニュースよりご確認いただけます。

▶▶オンラインセミナー ( 2021 年 10 月開催予定 )



SAP S/4HANA のためのユーザーインターフェース設計 10/13(水) ~ 10/15(金) 10:00 ~ 12:00(申込締切: 9/29(水)) SAP Fiori の標準機能の概要、アーキテクチャ、セキュリティ、開発ツールおよび拡張性などご紹介します 詳細 #1


SAP S/4HANA: 会計管理のコンバージョン 10/27(水) ~ 10/29(金) 10:00 ~ 12:00(申込締切: 10/13(水)) SAP S/4HANA へのコンバージョンでの、会計領域における準備作業を理解できます(詳細 #2



▶▶オンラインセミナー ( 2021 年 11月以降開催予定 )



SAP S/4HANA での SAP Fiori の設定 11/9(火) ~ 11/12(金) 10:00 ~ 12:00(申込締切: 10/27(水)) ユーザーへの権限の割り当て、ユーザーメニュー設定、カスタマイジングの方法など、 基本的な設定をご説明します。 (詳細#3)


SAP S/4HANA:SAP Fiori での E2E 監視および分析 11/25(木) ~ 11/26(金) 10:00 ~ 12:00(申込締切: 11/10(水)) 実際に導入した SAP Fiori がどの程度使われているか?利便性レスポンスがどうか?など定着に向けたノウハウを習得頂けます。 (詳細#4)



以上

Comentarios


bottom of page