Item List

BACK OFFICE ASSOCIATES JAPAN株式会社(Syniti Japan)

Synitiは20年以上「データマネージメント」に特化し、SAP Solution ExtensionパートナーとしてSAP社より販売、製品サポートされております。
またASUG/DSUGが作成した「S/4HANAマイグレーションマニュフェスト」にも3rd Party製品では唯一、新規、Fit to Standard、複雑な移行プロジェクトで「推奨」されております。
日本法人は昨年4月から本格開始し、既に伊藤忠商事様始め4社様にご採用頂きました。
Synitiは160以上のDBやパッケージ類のデータフォーマットを持っており、また独自の「データ移行メソッド」も製品に組み込まれており、顧客及び導入パートナー様の移行工数や負荷を大幅に削減することが可能です。

SCSK株式会社

SCSK株式会社はコンサルティング、システム開発、ITインフラ構築、ITマネジメント、BPOだけでなく、ITハード・ソフト販売まで、ビジネスに求められる全てのITサービスをご提供しています。お客様のITパートナーとして、SCSK社員とグループ会社社員が協力して、新しいシステムを考え、保守、運用、さらに改良を行います。お客様の海外進出では、世界38か国200以上の地域にシステムを導入した実績と、住友商事をはじめとするグローバル企業向けITサービスを提供している経験を活かし、現地の会計・法律をはじめ、商習慣に対応しています。そしてそれらを支えるデータセンターを保持し、一貫したサービスを提供しています。

UiPath株式会社

UiPath株式会社(以下「UiPath社」)は、 ロボティック・プロセス・オートメーション(RPA)ソフトウェアにおけるグローバルリーディングカンパニーです。2017年2月に日本法人設立以来、国内においても大手金融機関、製造業、流通業や自治体など、1,600社以上のお客様に導入いただいております。

UiPath社では、ハイパーオートメーションを推進し、RPAによる企業の働き方改革を支援しています。ハイパーオートメーションとは、RPAとAIや機械学習、その他自動化ツールなどを組み合わせて、エンドツーエンドで自動化する領域を拡大し、企業の可能性を最大限に引き出すための概念と実装方法です。UiPath社では、日本においてRPA×AIの企業利用に積極的に取り組んできました。

各種ソリューション連携にも力を入れており、SAP ERPおよびSAP S/4HANA向け共通部品をマーケットプレイス上で提供している他、2019年にはSAPユーザ企業の支援組織として「SAP事業推進グループ」を設立し、SAPユーザ企業様を全社を挙げてご支援する体制を整えております。現在既に複数の国内のお客様において、SAP S/4HANAプロジェクトにおけるRPA活用の検証をさせていただいたり、既存SAP ERPでのRPA自動化のお手伝いをさせていただいております。

be one solutionsジャパン 株式会社

be one solutionsは、グローバルブループリントの作成、導入、本番稼働後の運用サポートまで、ワンストップでお客様のERP導入の成功を支援し、SAP Business Oneのグローバル展開に特化したSAPのグローバルパートナーです。大手多国籍企業の中でも、中小規模の関連子会社において、シンプルかつ強力なソリューションの導入を必要としているお客様とのパートナーシップを専門としており、10年以上にわたり2層ERP戦略を含むSAP Business Oneの導入とそのロールアウトにおいて豊富な経験を積んで参りました。

be one solutionsは、お客様の海外拠点へ最適なソリューションをご提供します。世界中の拠点に経験豊富な100人以上のエキスパートを配置。テンプレートの作成、パイロットシステムの作成、開発、稼働後の保守(24時間365日)を含むロールアウトを行っております。国際的な専門家チームが18カ国語以上の言語に対応し、60カ国・500社以上の大手企業関連子会社にSAPソリューションを導入してきた実績があります。

スイスを本社とし、日本をはじめ、ドイツ、フランス、イギリス、スウェーデン、ブラジル、アメリカ、メキシコ、シンガポール、香港、中国、韓国、タイ、マレーシア、フィリピンなどに事業拠点を置き、お客様のグローバルなご要望にお応えできるよう取り組んでいます。

アマゾン ウェブ サービス ジャパン合同会社

アマゾン ウェブ サービス(AWS)は、2011年に世界初のSAP認定パブリッククラウドとしてリリースされて以来、グローバルで数千、日本でも数百のお客様にご利用いただいております。SAPアプリケーションをAWS上で実行することで、クラウドの規模とパフォーマンスを有効活用しながら、移行を高速化し、より安全に実行し、大幅にコストを削減できます。コンピューティング、ストレージ、ネットワーキング、モバイル、ビッグデータ、IoT、セキュリティなどの AWS の幅広い製品やサービスにより、企業や団体は SAP への投資から、さらに多くの益が得られます。

ウイングアーク1st株式会社

私たちウイングアーク1stは、お客様が情報資産を活用するためのソフトウェアおよびソリューションを提供し、ビジネスの成功を支援いたします。
蓄積された技術力を融合し、お客様の価値を高める情報活用の実現をご提案いたします。

エヌ・ティ・ティ・ コミュニケーションズ 株式会社

私たちNTTコミュニケーションズ(NTTCom)は急速に変容する社会をこれからも支えていくという想いを込めて、2020年10月、新事業ビジョン「Re-connect X」(X=Everything あらゆるものをつなぎなおすの意)を掲げました。お客さまや地域社会、生活者や各産業など、これまで通信によってつなげてきたあらゆるものの価値をあらためて見つめなおし、共創によって安心安全かつ柔軟に「Re-connect(つなぎなおす)」することで、サステナブルな未来の実現に貢献していきます。

キャップジェミニ株式会社

キャップジェミニ株式会社(通称:キャップジェミニ・ジャパン)は、世界40カ国以上の拠点をベースに20万人を超える従業員を擁し、コンサルティング、テクノロジーサービス、デジタルトランスフォーメーションのグローバルリーダーとして、イノベーションの最前線に立つ世界有数のキャップジェミニグループ(1967年創業)の日本法人として2013年に設立され、最高レベルの技術と豊富な専門知識を兼ね備えた幅広い統合サービスを提供いたします。日本では、現在金融サービス、エネルギー、製造ハイテク、自動車、ライフサイエンスといった業種で一連の主要なサービスを中心に、お客様の業績と競争力を強化する改革を支援しています。

従来日本市場で行ってきたローカリゼーションや日本化を強みとする競合他社に対して、真の意味でのグローバリゼーション支援へのフォーカスが、日本マーケットにおけるキャップジェミニの競争優位性となりますまた、新しい社会インフラとしてのデジタル技術をベースとした企業と産業、それらを取り巻く社会のトランスフォーメーション(変革)をグループ全体のテーマとして全世界で展開しています。

グーグル・クラウド・ジャパン合同会社

Google Cloud の SAP 事業への本格的な取組みはここ数年であるにも関わらず、2020年9月時点で既にグローバルで数百を超えるお客様に SAP の稼働環境としてGoogle Cloud をご活用頂いており、昨今のコロナ禍の状況においても、採用のスピードはますます加速しています。日本国内においても既に複数のお客様でご採用を頂き、SAP 基盤としての運用コストの削減を目指されるお客様、データ駆動型の業務変革を志向されるお客様、さらには SAP S/4HANA PCE の基盤とし、幅広く Google Cloud をご採用頂くお客様が増加しています。
Google Cloud は SAP 認定ソリューション パートナーとして、RISE with SAP をはじめ、SAP のソリューションを活用して企業全体のデジタル トランスフォーメーションを目指すお客様のために、継続的な運用とスケーラビリティの確保、さらにイノベーションを実現するための付加価値の高いクラウド プラットフォームとサービスを SAP との緊密なパートナーシップを通してグローバルに提供して参ります。

クレスコ・イー・ソリューション株式会社

当社は、お客さまのデジタル化とDX化の実現を、SAP S/4HANA・SAPクラウドソリューション・デザインシンキングでご支援するプロフェッショナルサービスベンダーです。
SAPを20年以上に渡り専業とする豊富なノウハウで、中堅・成長企業様を中心として、経営戦略や課題の解決に最適なサービスをソリューションとして導入しております。
導入後は、専門知識を持つコンサルタントにより、継続的に改善をご提案し、運用保守まで一気通貫でお客さまのビジネスの推進を支援します。
また、お客さまの新たなチャレンジには、デザインシンキングで後押しし、イノベーションパートナーとして始めの一歩から実現化まで伴走します。

レッドハット株式会社

エンタープライズ・オープンソース・ソリューションのプロバイダーとして世界をリードするRed Hatは、高い信頼性と性能を備えたOS「Linux」や、クラウド、コンテナ、およびKubernetesテクノロジーなどを提供しています。
Red Hatは1999年よりSAP最初のLinuxサポートを提供、2004年にはグローバルテクノロジーパートナーとして共に歩んでいます。
Red Hatがもつオープンソースの強みを活かしたSAP向け製品として、安心のサポート体制を兼ね備える、SAPシステムに特化したサブスクリプションパッケージや、運用やメンテナンス負荷を軽減する自動化ソリューション、そして非アドオンによる拡張機能の実現やミドルウェアによるAPI管理やデータ連携製品をぜひご検討ください。

三井情報株式会社

三井情報(MKI)は、システムの開発・構築を主とする「システムインテグレーション」、ネットワークシステムやボイスシステムのインテグレーションを主とする「プラットフォームインテグレーション」、データセンターやクラウドサービスの提供を主とする「データセンター&クラウドサービス」により、お客様のビジネスに最適なICT環境をご提案しています。それぞれの領域において、"コンサルティング"から"開発・構築"及び、"運用・保守"に至るトータルサービスをご提供し、お客様の経営戦略や業務基盤を総合的にサポートいたします。

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社

伊藤忠テクノソリューションズ(以下、CTC)は、「明日を変えるITの可能性に挑み、夢のある豊かな社会の実現に貢献する」という企業理念に掲げたミッションを全うすべく、社会の進化・変化の担い手となることを目指し、幅広いビジネスフィールドを舞台に価値創造を続けています。

国内・海外の最先端の技術や製品をいち早く見つけ出し、それらをつなぎ組み合わせ、お客様にとって最適なシステムを提供する。これがCTCの「マルチベンダー」という強みです。創業当初から、グローバルスタンダードなIT企業とパートナーシップを組み、今やその数280社以上。その幅広い選択肢の中から、お客様のニーズや、時にはお客様さえ気付いていなかった課題に対して「最適解」を見つけ出し、提供しています。

富士通株式会社

富士通は、テクノロジーをベースとしたグローバルICT(Information and Communication Technology)企業です。幅広い領域のプロダクト、サービス、ソリューションを提供し、約13万人の社員が世界180か国でお客様をサポートしています。私たちはこれまでの経験とICTの力で、お客様とともに豊かで夢のある未来の実現を目指しています。

日本アイ・ビー・エム 株式会社

日本IBMでは、SAP認定のクラウド・サーバーやSAPアプリケーション向けのマネージド・クラウド・サービス、SAP S/4HANA向けのコンサルティング・サービスなど、SAP社との40年にわたるパートナーシップのもと多岐にわたる製品・サービスをご提供しています。

  • 平均して約8年の業務実績を持つSAPの専門家が、80か国に36,000名以上

  • IBMのS/4 HANAの認定コンサルタント数は、他のSAPパートナーの4倍

  • クラウド・サービスにおいては、国内外で400社以上の本番環境の稼働実績

日本IBMはSAP社とともに、最新テクノロジーを活用してお客様のデジタル変革を支援し、競争優位性の強化、スピード感とスケーラビリティの向上に貢献します。

日本タタ・コンサルタンシー・サービシズ株式会社

日本タタ・コンサルタンシー・サービシズ株式会社(以下、日本TCS)は、 50年にわたり世界の大手企業のビジネス変革に取り組むITサービス、コンサルティング、ビジネスソリューションのプロバイダーであるタタ・コンサルタンシー・サービシズと三菱商事の合弁会社です。コンサルティングを基盤に、ビジネス、テクノロジー、エンジニアリングのサービスとソリューションを総合的かつ戦略的に提供します。 世界に通用する革新的ソリューションと日本市場への深い理解で、お客様の「Gateway to Globalization(業種やビジネスの拠点を問わず、競争力を高めるパートナー)」、「Catalyst for IT-led Business Innovation(ITやデジタル技術を駆使し、ビジネス変革を加速するパートナー)」として、グローバル化と変革をサポートします。

  • 数々のグローバル企業に価値をもたらしてきた業界最高水準のITサービスやソリューションを提供します。

  • 万全のデリバリー体制:日本のほか、インド・中国など、世界中のデリバリーセンターが連携し、シームレスにサービスを提供する体制を整えています。インド・プネの日本企業専用デリバリーセンター他で7,000人のプロフェッショナルが日本のお客様の支援に携わり、うちビジネスパートナーを含む4,000人は国内でお客様をサポートしています。

  • 日本の多様な業界の各特性に対する深い理解をベースにした最適なサービスを提供します。

日本マイクロソフト株式会社

マイクロソフトは、モバイル ファースト&クラウド ファーストの世界におけるプラットフォームとプロダクティビティのリーディング カンパニーで、「Empower every person and every organization on the planet to achieve more.(地球上のすべての個人とすべての組織が、より多くのことを達成できるようにする)」を企業ミッションとしています。日本マイクロソフトは、この企業ミッションに基づき、「革新的で、安心して使っていただけるインテリジェントテクノロジを通して、日本の社会変革に貢献する」企業像を目指しています。

特にエンタープライズのお客様に対しては、SAP HANAをはじめとするSAPアプリケーションに最適な高性能で拡張性の高いクラウドを提供します。お客様の様々なご利用用途に応えるため、一般的な用途のワークロードのためのオンデマンド基盤から、SAP HANA用に専用チューニングされた基盤まであらゆるワークロードに対応する広範なコンピューティングオプションを用意しております。

またお客様に安心してクラウド移行し、運用、さらなるクラウド活用をしていただくために主要14パートナーによる導入支援サービスを提供しております。

日本電気株式会社

NECグループは、1899年の創業時から「ベタープロダクツ・ベターサービス」をモットーに、高い倫理観を持って、お客さまにとって価値ある商品やサービスを創造し、お客さまをはじめとする全てのステークホルダーから信頼され、選ばれる企業となり続けることを目指してきました。

現在、NECグループは、情報通信技術を用いて、社会に不可欠なインフラシステム・サービスを高度化する「社会ソリューション事業」に注力しています。この事業活動を通じ、人が豊かに生きるための「安全」、「安心」、「効率」そして「公平」という価値に基づく、「人と地球にやさしい情報社会」を全てのステークホルダーと協奏し作り上げていきます。

株式会社NTTデータ

私たちNTTデータグループは、新しいグループビジョン「Trusted Global Innovator」を掲げ、事業のサービス化、グローバル化をいっそう推し進めています。現在では、世界中の多くの国・地域で、多種多様な人財が活躍しており、世界のどの場所にいるお客様に対しても、さまざまなITサービスを提供できるようになりました。

次に私たちが目指すグローバル化のステージでは、世界のより多くのお客様にNTTデータのことを知ってもらいたいと考えています。
他のどのグローバル企業とも違うNTTデータならではの価値。それを私たちは「Clients First with Innovation &Japan Quality」と認識しています。品質、コスト、デリバリーに優れたJapan Qualityを追求し、お客様とともにInnovationを起こしていく。
そうすることによって、Clients Firstが達成できる。このClients Firstは、「お客様との間に長期にわたる揺るぎない関係性を築き上げ、お客様の夢や望みを実現します」という、グループ社員全員が共有する大切な価値観です。

これからも真のグローバル企業のあるべき姿に向け挑戦を続けてまいりますので、どうぞ温かいご支援を賜りますようお願い申し上げます。

株式会社日立製作所

世界の変化をリードする社会イノベーション

私たちは、デジタル技術によりあらゆるモノやコトがつながり、ビジネスや産業構造、そして人々の暮らしを変革するIoT時代を迎えています。

日立はこうした時代の到来を先読みして、「IoT時代のイノベーションパートナー」となるべく、2018年度をターゲットとする3カ年の中期経営計画(2018中期経営計画)を推進しています。その初年度となる2016年度は、プロダクトアウトからマーケットドリブンの組織体制に移行するとともに、新たな価値創出を可能とするIoTプラットフォーム「Lumada」の立ち上げにまい進してきました。

そして現在、日立は、創業以来の強みである運用・制御技術と50年以上にわたって培ったITに、ビッグデータ分析やAIをはじめとするデジタル技術を融合させた社会イノベーション事業をグローバルに展開することで、さまざまな社会課題の解決に取り組んでいます。

お客様や社会の抱える課題は時代とともに変化しますが、こうした変化に迅速かつスマートに応えるには、お客様やパートナーとの協創が不可欠です。日立は皆様と課題を共有、アイデアを出し合い、絶えず社会に新たな価値を創出し続けることで、人々のQuality of Lifeの向上、そして持続可能な社会の構築に貢献してまいります。