SAPからのお知らせ

SAP S/4HANAマイグレーションへの不安を払拭するためのツール

SAPより、S/4HANAマイグレーションへの不安を払拭するためのツールをご紹介させていただきます。

SAP Readiness Check 2.0は、お客様環境毎の多くの「SAP S/4HANAマイグレーションのここが知りたい」に答えてくれます。

例:1)現状のアドオンの影響度は? 2)現状使用している標準機能の影響は? 3)気になるサイジング・特にメモリサイズは? 4)マイグレーション後に拡張お勧めのSAP FioriやS/4新機能は? 5)使用中のBW ExtractorやIDOCへの影響度は? 等

次のお客様にお勧めです:

1) 少しでも正確なプロジェクト規模感やHWコスト感を調査して行きたい・パートナーやSAPの見積もりの基礎情報が欲しい
2) 使用している標準機能やアドオンプログラムへの影響を把握し、プロジェクト準備に必要な技術課題を早めに知っておきたい
3) 新規導入に舵を切るか?より手順の確立されたマイグレーションを選ぶか?で迷っているが、少しでも判断材料を集めたい

早速SAP Readiness Check 2.0を実施されたいお客様へ 

自社の技術レベルで実施できるか不安、読み方まできちんと知りたいというSAP Enterprise Supportのお客様に、追加費用無しで最適なサービスを開催します

エキスパートによる設定支援 - EGI (Expert Guided Implementation)
※ リモートよりSAP技術者が御社環境設定を支援するサービスです

SAP S/4HANA 化のための SAP Readiness Check ツール
開催期間 : 2020年2月12日(水)~14日(金) 10:00-12:00

セッション内容や申し込み方法など、ご不明な点がございましたら、サポートアドバイザリセンターまでご連絡ください。

SAP_ES_SAC_JAPAN@sap.com

  • JSUG Conference 2019 資料ダウンロード
  • JSUG INFO 事例大全集
  • JSUG Facebook Page
  • 事例の泉
  • JSUG Express
  • JSUG入会のご案内JSUGNET利用登録について
  • JSUG事例 FactDB
  • JSUGの理念
  • JSUG Conference 2018 ダイジェスト動画