ごあいさつ

ジャパンSAPユーザーグループ 会長 数見 篤

ジャパンSAPユーザーグループ
会長
数見 篤

トラスコ中山株式会社 取締役
情報システム本部 本部長

1996年に設立されたJSUGは当初、会員企業69社からスタートしました。以降、会員企業自らが運営するユーザーコミュニティという趣旨に広くご賛同をいただき、現在では560社を超える会員企業、約7,300名の登録者を擁する、世界でも有数のSAPユーザー会に成長しました。

デジタルの力によって、世界は驚くべき速さで変化しています。特にAIやロボティクスの進化は止まることを知らず、10年前は夢だった自動運転車が現実のものになろうとしています。この流れは今後もさらに加速し、ビジネスの仕組みはおろか、私たちの働き方や社会のあり方までも変えて行くことでしょう。SAPにおいても、創業以来手掛けてきたERPを中心とした業務アプリケーションを、イノベーションを起こすためのフレームワークに転換するため、AIなどの先端技術を集結させた新戦略「SAP Leonardo」を本格的に始動させています。また、オープンイノベーションのためのコラボスペース「Inspired.Lab」を、東京大手町に新設させるなど新しい取り組みを始めています。

こうしたデジタル変革時代の真っ只中の2019年にJSUGが掲げたテーマは、「新しい時代に古い上着は似合わない。デジタルを身に纏い、未来に飛び出そう! 」です。折しも元号が「平成」から「令和」へ変わり、新時代の扉が開いた年にふさわしいテーマとなりました。JSUGが今後も成長を続けるために必要なことは、時代の変化を読み解きながら、SAPの戦略を正しく理解し、JSUGの未来を担う人材を発掘することです。この3つが機能することで、デジタル変革時代のトップランナーになれるのではないでしょうか。

さまざまな業界業種の企業の集合体であるJSUGの強みは、バランス感覚に優れた人材、知見、知恵を結集できる点にあります。ユーザー企業、パートナー企業、SAPとの三位一体の活動をこれまで以上に進めて、デジタル化がもたらす恩恵をすべての人が受けられる社会を実現して欲しいと願っています。皆様の奮ってのご参加をお待ちしております。

JSUG入会のご案内

ジャパンSAPユーザーグループ(JSUG)は、SAPユーザーが自ら運営するユーザーコミュニティです。ご入会を頂くと、SAPの最新情報や他企業の 状況など、様々な有益な情報が手に入ります。
是非、JSUGにご入会頂き、一緒に活動しましょう。

JAPAN SAP USERS' GROUP

※ こちらはJSUG入会のための「法人単位」でのお申し込みです。
JSUG会員企業一覧はこちらのページからご確認いただけます。
  • JSUG INFO 事例大全集
  • JSUG Facebook Page
  • 事例の泉
  • JSUG Express
  • JSUG入会のご案内JSUGNET利用登録について
  • JSUG事例 FactDB
  • JSUGの理念
  • JSUG Conference 2018 ダイジェスト動画